スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒト速ローラー

こんばんわー
たまにはスプラトゥーンの攻略ということで最近ハマってるカーボンローラーについて書いていきます
まあ普通の情報はwikiとか見たほうが早いんでちょっと普通じゃないぐらいのことを書きます
まずギア無し前提の話ですが、カーボンローラーを使って最も効率よく速く進む方法ですが、振り→2,3歩塗り歩き→イカダッシュ→振り…
といった形になります(インクもほぼ尽きません)
つまりコロコロするより頻繁に振ったり潜ったりした方が効率よく速く塗れるということです
また広場で最も速く塗る場合は角度を変えつつ振り連打になります
というわけでカーボンローラーにおいて振りは戦闘にはもちろん塗りにおいてもひじょうに大事なポイントとなります
そしてローラーの振りにはヒト速度上昇のギア効果が乗るのはご存知でしょうか?
塗り歩きには乗らないことが有名ですがこちらに乗るのはあまり知られてないですね
実際にヒト速度上昇をメインにつけて振り連打歩きをしてみれば一目瞭然かと思います
大体メインに2つつけたあたりからインクかぶりが減って塗り効率がグングン伸びます
ということで今回はヒト速度ギアを中心としたカーボンローラーの立ち回りを細かく書いてみようかと思います
未だにこのギア構成の人はほぼ見かけませんが、強い立ち回りができるのでぜひ試してみてください
以下に現在自分が使ってるギアを例として書きますので参考にしてみてください
一部サブギアが不揃いですがダウニーのせいでなかなか理想が出ないので仕方ないですね
ヒト速度…メイン2サブ2
この型のキモです
カーボンにはヒト速度がオススメです

ボム飛距離…メイン1
クイックボムを遠くまで投げれます
あまり潜伏しないこの型では優先度高いです

攻撃力アップ…サブ3
サブに2つあればクイックボム直撃と近距離爆風で100超えます
カーボンローラー無印なら必須ですね

メインインク効率…サブ2
連続振りの数が20回から21回に増えます

(イカダッシュ速度…サブ1)
(スペシャル時間延長…サブ1)
余りです
理想はヒト速かメインインク効率でしょうか

立ち回り
太い道では向きを細かく変えながら振り連打で一気に塗ります
最速で進みたいときや細い道や温存したいときは前述の効率重視の塗り方に変えます
クイックボムで中距離を拒否します
遠距離はスパショで足場はクイボで塗るのはデフォですね
普通にカーボンローラーを使うより塗り速度が全然違うのでスパショがかなりたまりやすいです
ジャンプ塗りは連続でやるには効率が悪いので連続振りの締めやクリアリングに使ったりします
キルは超近距離の振りとスパショ、クイックボム頼りなのでキル数にけっこうムラが出ます
使ってて楽しいし勝率もいい感じなのでぜひ使ってみてください
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。